というわけで、そろそろ春ドラマも折り返し地点なので、中間評を書いていきたいと思います。

まずは-脱落編-から(笑)


■鍵のかかった部屋■
月曜21時フジテレビ

これは初回のみ見て切りました。

今クール、推理ものが多い中では随分下位でした。私的な見所が、佐藤浩市のキャラしか無かった…

ただ、他にやることも無く見るものも無い時は見ると思います。


■ANSWER■
水曜21時テレ朝

これも初回だけ見て切りました。

相棒枠はやっぱり期待はずれが多くなる。相棒ファンの私の悪い癖(笑)

が、たぶん、これは脚本があまり良くないので、相棒枠じゃなくても切ったと思います。


■スープカレー■
金曜深夜0:20TBS

ナックス全員が真面目にお芝居するドラマなんてめったに見れないと思って期待していましたが、期待値が大きすぎたみたいです。

3回くらい見ましたが、ストーリーが一向に進まない上、抑揚が無いというか、たった30分なのに退屈に感じました。

深夜ということで録画して見ていましたが、予約取り消しです。


■ATARU■
日曜21時TBS

これも期待値が大きすぎた。

「白い影」の直江先生がかっこよかったので中居くんに期待しすぎたのと、「相棒」が好きすぎたので櫻井脚本というだけで期待しすぎてしまった感じです。

最終回に向けて動くとは思うけど、今のところ、主役がサヴァン症候群である必要性がまったく感じられず、ただ刑事にヒントを与えているに過ぎず、だったらサブキャラたちだけの「刑事ドラマ」か、まったく別ものの「ヒューマンドラマ」かどちらかにした方が良かった気がする…

それから、それぞれのキャラはすごくいいんだけど、そのキャラが立ちすぎて、逆に3回くらい見たところでいい加減ウザイと感じるようになってしまった。

最後に、シリアスとコメディのバランスがぐちゃぐちゃ。櫻井さんらしく、シリアス路線で、淡々と描いてほしかったなぁ。

ただ、これも、他にやることも無く見るものも無い時は見ると思います。





というわけで、残ったものは以下の10作品です。中間評までしばしお待ちくださいませ☆

1位
リーガルハイ(火曜21時フジテレビ)
2位
テンペスト(木曜22時NHK)
3位
コドモ警察(月曜深夜0:20TBS)
4位
梅ちゃん先生(毎朝8時NHK)
5位
ハンチョウ(月曜20時TBS)
5位
37歳で医者になった僕(火曜22時フジテレビ)
5位
カエルの王女さま(木曜22時フジテレビ)
5位
パパドル(木曜21時TBS)
5位
タイムスクープハンター(火曜22:55NHK)
5位
もう一度君にプロポーズ(金曜22時TBS)
番外編
平清盛(大河)

ちなみにリーガルハイはダントツで、逆に下位6作品にはほぼ差が無く、「見逃したら見逃したでいいや」というくらいなので同率5位(順不同)にしました。

番外編の大河は、3回くらい見ましたが、上皇役の三上博史が素晴らしい。残念ながら上皇様は亡くなってしまったので、今後は登場しませんが…

大河らしく、キャストも豪華&実力派揃いで、一部を除き安心して見ていられます。

今後も気が向いた時だけ見ると思います(笑)





こうして羅列してみると、数としてはありますが、今クールが『当たり』か『ハズレ』かは、最終回を迎えてから判断しようと思います。



スポンサーサイト