金曜22時TBS

初回は、裏番組を見ていたため録画で後日見ました。

ひと昔前の野島伸司ドラマのような雰囲気。

結婚5年目の夫婦。妻が突然倒れ、夫の記憶だけが無い。夫と出会ってからの数年間の記憶だけが無い。そんな中で苦悩しながらももう一度一緒に暮らそうと努力する夫役に竹野内豊。記憶が無いので夫として認められず、混乱する妻役に和久井映見。

ドラマの雰囲気は嫌いじゃないし竹野内豊はかっこいいけど、やっぱり「ひと昔前」感が拭えない。

あと、和久井映見は好きだけど、最近は母親役が素敵な印象が強かっただけに、恋愛ものは違和感。と、髪が赤すぎて違和感(笑)

ドラマとして、記憶を失くして戸惑う妻の気持ちもわからなくはないけど、だからって指輪を返されてしまう夫が可哀想で、ちょっと見ていて辛いです。妻にとっては今は知らない人だから、敬語になってるし…

妻の立場として見るのと、夫の立場として見るのでは、どっちの気持ちもよく理解出来るため、とても苦しいドラマです。

ただ、こういう雰囲気は割と好きだし、竹野内豊がやっぱりかっこいいので(笑)おそらく完走します。



もう一度君に、プロポーズ公式サイト

スポンサーサイト