水曜21時テレビ朝日

相棒枠ということで、相棒が好きすぎる私としては、同じ刑事ドラマなので、陳腐にみえてしまうだろうと思って、あまり期待せずに見ました。

しかも途中から録画したものを(笑)

うーむ。

やっぱりちょっとなぁ。悪い意味で「普通」かな。

観月ありさは好きだけど、いつも観月ありさなんだよなぁ。前はそれでも良かったんだけど、今回の役は観月ありさでなければいけない必要性が見当たらない。

もう一度言いますが、観月ありさは好きなんですよ。べっぴんだしスタイルも抜群で、サバサバしてるし。

例えば、天海祐希とか竹内結子も、いつも同じなんだけど、何か引き付けるものがあって許せる。今のところは。

観月ありさも今までは許せた。が、何故かこの役はダメだなぁ。なんだろう。今までと何が違うんだろう。

ただ、脇のキャストは無駄に素晴らしいんだよなぁ。特に片岡鶴太郎が無駄に素敵すぎる(笑)

あとは初回のゲスト高岡早紀はすばらしかった。前クールでも未亡人役だったんですが、未亡人役(今回は結局犯人だったけど)がこんなに似合う役者ってそうそう居ませんよ。若い頃は苦手だったけど、「魅力的な女優さん」です。

ストーリーとしては無難にまとめた感が否めない中に、どこか相棒を意識した感もあって、観月ありさのキャラがまさしく「右京さんを変人じゃなくして若い女性にしてみました」という感じで、相棒マニアとしては受け入れ難い。

相棒枠じゃなければ普通の刑事ドラマとして楽しめたのかもしれませんが、この枠はハードルが高いので、その辺り、テレ朝さんには頑張っていただきたいところですね(笑)


Answer公式サイト
スポンサーサイト