今日書かないと溜まってしまいそうなので、ラッキーセブンについて書いた勢いで2本め書いちゃいます!



金曜22時TBS

タイトルのセンスが無さ過ぎて、見ないつもりだったんですが、予告を見たら面白そうだったので、とりあえず初回を見ました。

私のように、タイトルだけで敬遠しちゃっている視聴者は多いと思います。

が、内容はなかなか面白かったです。

(以下引用)
主演には、TBSの連続ドラマでは2007年10月クール以来、4年ぶりとなる仲間由紀恵さんを迎え、恋の仕方をすっかり忘れてしまった6人の男女が繰り広げる、世にも奇妙な恋のスクランブル模様を、コメディタッチで描きます。
(引用元 公式サイト)

この6人の男女というのが、仲間由紀恵、りょう、市川実日子、佐々木蔵之介、爆笑問題田中裕二、永山絢斗の6人。

正直、男性陣がスイーツを食べるシーンは引きましたが(笑)、主人公の気持ちには共感する場面も多く、個人的には仲間さんのセリフ1個1個に「うんうん、そうそう!」とひとり言をつぶやいてました。

永山絢斗くんは「おひさま」の茂兄ちゃんで注目していたので、最近ドラマや映画で活躍していて嬉しいです。今回の役も、なかなか若者らしく演じていてGOODです。リアルお兄さんの瑛太くんもだんだん上手になってきているしね!がんばれ永山兄弟!

ただ、ドラマだからしょうがないんですが、主人公に共感している私としては、初回ラストの展開が許せない…

タイトルが「恋愛ニート」なのに、いきなり恋愛が動き出すなんて…有り得ない…

どうせなら先述の男女6人じゃなくて、主人公が後輩くんとくっついちゃうとかいう展開なら面白いのに。ちなみに「新人なんだから失敗するの当たり前じゃないですかぁ」とかチャラい感じの後輩くん役は、どこかで見たことあるなーと思っていたら、「任侠ヘルパー」でインテリメガネくんを演じていた方でした。あのインテリくん、地味に好きだったので、今回もちょこちょこ出てきてほしいです。

それはそうと、このドラマもそうですが、最近の、恋愛しなきゃダメですよ的な風潮が最近のドラマにモロに反映されていて、「ちっ、結局そっちか」って感じです(笑)

この最近の「恋愛しなきゃダメですよ」「結婚しなきゃダメですよ」的な風潮ってどうにかならないんですかね?別にいいじゃん。ほっといてくれ。っていう反抗心が生まれてしょうがないんですけど。

でもまぁ、なんだかんだで仲間さんの美しさと永山絢斗くん可愛さに次回からも見ます(笑)

恋愛ニート公式サイト
スポンサーサイト