映画好きの友人から借りているたくさんのDVDのうち、2本を観ました。

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

スキージャンプペア


うん、どっちもそれなりにおもしろかった。

駐在さんはあまり期待していなかったので、その分、おもしろく感じ、逆にペアの方はかなり期待していたので、その分、ちょっとおもしろさが減りました。

駐在さんは、1979年の栃木を舞台に、駐在さんを困らせようといろんないたずらを仕掛ける7人の男子高校生のお話。

THE・青春ムービーでした。爽やか。軽い気持ちで見れました。

ペアの方は、もしスキージャンプ競技にペア種目があったら、という設定で、オールCGで製作された作品。

これは公開当時もかなり話題になっていたので、ずっと見たいと思っていましたが、んー、期待しすぎたのか、思ったより微妙でした。

もうちょっとシュールな方が私は好きかも(笑)




そして、最近めっきり再放送をしてくれなくなったフジテレビのドラマ「最高の片想い」がネットで全話見れることがわかり、一気に5話まで見ました。

深津絵里が大好きで、特にこのドラマの「うさぎ(というあだ名)」が可愛くて可愛くて(´∀`)

相手役がモックンなんですが、普通のサラリーマンで、めっちゃ格好いいんだこれが。

本当に普通の人の役なんですが、なんとなくうちの兄に似ている…笑

兄もこういうこと言いそうだなぁとか、兄もこういう仕草するなぁとか、兄もこういう接し方するなぁとか、そういう視点で見てしまう。

一応言っておきますが、ブラコンではないですよ(笑)兄の性格は好きですが。




とにかくこのドラマが大好きだったんです。深津絵里にハマるきっかけはこのドラマでした。今だに大好きです深津ちゃん。好きすぎるくらい好き。

ここ数年、まったく恋愛をしていないんですが、このドラマを見てたら、恋したくなりました。

あー早く6話以降を一気見したいっ!!!!!



スポンサーサイト