今日、あることに気が付いた。

ある人と、ここ数年、喧嘩はおろか、言い合いすらしていない。

それは、相手と本気で付き合ってないからだと気が付いた。

本気で向き合って言い合いになるとすごくエネルギーを消費して疲れるから、わざと避けてきた。

喧嘩するほど仲が良いってそういうことなんだなぁって。相手と本気で向き合い、本気で思うからこそ喧嘩するんだなって。

でも、その人とはもう真剣に向き合う気は無い。

そういう距離感でいなきゃ、関係を保てない人なのです。

今日はただ、「喧嘩するほど仲が良い」の意味に気が付いたことを書きたかったので、愚痴とかではありません。

悪しからず。

ではまた!



スポンサーサイト