生まれ変わったら、レナードバーンスタインになりたい♪

恐縮です。

こないだテレビでPMF(パシフィックミュージックフェスティバル)のドキュメンタリーをやっていて、ある指揮者が「バーンスタインは存在そのものが音楽だ」と言っていました。

嗚呼、言われてみたい…

てゆうか、そう言われるように生きてみたい…

そう言われるくらいだから、並大抵の苦労じゃ足りないくらいに苦労や苦悩を重ねた人生だったんだと思います。

でも言われてみたい。せめて自分で言ってみたい。

ちなみに、ご存じない方のために、バーンスタインは偉大な作曲家で指揮者であり、かの有名な<ウエストサイドストーリー>の作者であります♪

音楽を(一応は)やっている者のはしくれとして、彼の生き方や考え方は憧れなのであります。

晩年は若手音楽家の育成に力を注ぎ、PMFをスタートさせたその年に生涯を閉じたバーンスタイン。

そのPMFが札幌発信であることは、音楽に携わる札幌っ子としての誇りなのです☆


スポンサーサイト