福島県で被災した、北海道出身の私の友達(以下Y)。

もろ原発の町で暮らしていたので、しばらくは埼玉県に避難していましたが、仕事もやめて、仙台で新しい生活をしようとしています。

「新しい生活」にはもう一つの意味があって、同じく福島県で暮らしていた彼女と結婚します。

彼女は実家が福島県だけど、仙台に一緒に引っ越して、新しい生活に入ります。

今、2人とも無職。で就活中。

がんばれ!!

Yとは、中学の同級生でありながら、親戚みたいな関係なので、普通の友達とはちょっと違う存在。

それだけに、今回のことですごく心配しました。

もともと今年結婚する予定だったから、どうなるのかと思っていました。式はいつ出来るかわからないけど、とりあえず籍は入れるとのことで、ホッとしています。

Yとは、音楽で繋がっているようなところもあって、ずっとスタジオに入りたいと言っていたので、今日、地元のスタジオで「猪苗代湖ズ」を合わせたりしました。

あ、Yは今帰省しています。来週一度福島に戻って入籍します。

で、猪苗代湖ズとは、福島県出身のミュージシャンが集まって作ったバンドで、「アイラービューベイベー♪ふくしーま♪アイニージューベイビー♪ふくしーま」と歌っている人たちです。

これをYが歌いたいと言っていたので、コード譜をあげて、一緒に唄いました。ちなみにYがドラムで私がピアノ。

いろいろありますが、とにもかくにもYと彼女には新しい人生が待っています。

そういえばマリッジブルーだと言っていました。彼女じゃなくて、Yがですよ(笑)

まぁ、彼は真面目なので、大丈夫でしょう。逆に言えば、真面目だからマリッジブルーになるのかも…

でもYが(彼女とは、けっこう長年付き合ってたので)ようやく身を固めるということで、嬉しいです。

わたしもがんば……

いや、あせらずに私はやりたいことやって生きますわ(笑)

昨日と言い今日と言い、なんかいいこと続いたなぁ。明日と明後日は仕事で母校に行くので、なんかいいことあるといいなぁ。懐かしい人と再会とか。

あるといいなぁ。



スポンサーサイト