最近、サントリーのコマーシャルが話題になっています。

総勢71名の著名人が、リレー形式で『上を向いて歩こう』『見上げてごらん夜の星を』を歌うコマーシャルです。

サントリーのコマーシャルでありながら、一切宣伝はなし。その心意気と、広告センスに私も感心している一人です。

演出も特になく、歌の上手い下手ではなく、一人一人の心のこもった素敵なメッセージだと思います。

とりわけ私の中で何が一番心を打っているかというと、実は竹内結子さんの美しさ。

憂いを帯びた中に、凛としたオーラがあって、とても美しい。大げさではなく、本当に「仏様のようだ」と瞬時に思いました。

何故か心がスーッとしたのです。

なんでしょう…よくわかりませんが、とにかくその瞬間は、スーッと心が軽くなった気がしました。

不思議。

このコマーシャルでは、他にも、普段は歌を聞くことのできない方たちも(ノーギャラで)多数出演されているので、見かける度に手を止めて見てしまいます。

今月末までの放送らしいのですが、出来ればもうちょっと長く放送してほしいなぁ。無理か。サントリー商品の宣伝もしないとですものね。

さて、なみやとして出来ること。A WAYを被災地へ届けるために、第一歩として作業を進めています。

届けることが出来たら、『なみやブログ@アメブロ』にて、ご報告します。

ではまた!



スポンサーサイト