1月17日。

日本人にとって忘れられない日ですね。

我が家では、兄の誕生日でもあります。今日で30歳になりました。

感慨深い。

毎年、ささやかながらも祈りを捧げつつ、兄に秘かに祝福もしつつ、若干複雑な気持ちになります。

正直、私はずっと北海道で地震もめったに無いし、16年前も、誰か知り合いが被災したわけでもなく、ただ当時ニュースを見て、幼心に「これはひどいな。人間って無力だな。」と思った程度で、実感というかそういうものはありません。

当時は小学生でしたが、今でもその時に見た映像は鮮明に覚えています。

大人になった今も、ただ祈るぐらいしか出来ません。

たくさん言い訳しながら、いろんなことを避けて生きてきたけど、こういう日に真面目に思いを馳せて、気を引き締める。家族や友人を大切にする。

普段は頭の片隅にあるだけだけど、自分なりに大切なものを守っていこうと思う、それを頭の真ん中に持ってこれる日です。

そしてお兄ちゃんの成長を見守る日(笑)

最近は雪にうんざりしつつ、疲れが溜まっている上に内臓の調子が悪くて、ずっとムカムカ、ろくにご飯も食べられない日々が続いていますが、生きていることに感謝し、家族があることに感謝し、家があることに感謝し、病気はあるものの普通に暮らせていることに改めて感謝します。

久しぶりにグダグダと書いてしまいました。

他に書きたいことがあったのですが、今日はこの辺で。ではまた☆
スポンサーサイト