今日で7年だそうです。

今でも忘れられない人は多いと思います、あの光景。

私もテレビで見て、衝撃を受けたのを覚えてます。と同時に、いろんな意味で「これがテロなの?」と思った記憶があります。

アメリカにも中東にも、縁もゆかりも無いけど、逃げ回るニューヨーカーとそれを許すまいとばかりにすごい勢いで覆いつくす砂埃を見て、胸が締め付けられました。

たくさんの犠牲者を出し、くだらないイラク戦争を生んだ同時多発テロ。忘れられないし、絶対、忘れちゃいけない出来事。

やっぱり、テロや戦争からは何も生まれない。子どもが犠牲になる理由なんてない。てゆうか、誰も犠牲になる理由なんてない。

同じ人間なんだから、血を流さない方法はいくらでもあるでしょ。北朝鮮も然り。

この世から争いなんて無くなればいいのに。悲しいし醜いよ。

ついでに自民党の総裁選も、なんかいろいろ変。昨日の5者合同会見を見ても、今いち誰も信用できない。でも、一人だけ、ちょっと信用出来そうかも。ちょっと頑張ってみてほしいかも。と思う人がいます。

まぁどうせ総裁はもう決まったも同然だけどね。なんか人気はあるみたいだけど私はあんまり好きじゃないのです。

そんなことを思う今日の日なのであります。



スポンサーサイト