今日は病院の日でした。

まぁいつもと同じで、ほのぼのと終了。

その後は、病院の近くの美容室でカット&カラー。おまけに乾燥の季節なのでトリートメント。

初めて行ったところでしたが、丁寧に対応&施してくれて、担当のスタイリストさんともとても話しやすく、それでいて安いという…すっかりお気に入りになったので、美容室を乗り換えようと思います。

今まで通っていたところも、技術&人&雰囲気がお気に入りだったけど、立地&お値段がちょっと…だったので、申し訳ないけどしばらくは今日のところに行くことにします。

ちょうど私が美容室に行く周期と病院に通う周期も一緒なので、一石二鳥とでも言いましょうか。

ちなみに2~3年ぶりにショートにしました。なんだか面倒になって(笑)正確には、伸ばしかけのショートって感じでしょうか。

で、ここ3日ぐらい、札幌でも冷え込みすぎて恐ろしいことになっているんですが、道路もひどい!!

滑るわハンドルとられるわフロントガラスは曇るわで、初心者&ペーパーさんにはおそらく無理であろう道路状況。

病院までは、いつもなら15~20分で着くところを、今日は30分強かかりました。まったく予想通りの時間配分だったので遅刻はしませんでしたが。さすが私(笑)…すいません…

私は冬に免許をとったので、路上教習がもろに雪道でした。ツルツルも、凸凹も、猛吹雪も経験したので、その時習ったとおりに走ってますが、無茶ドライバーがなんと多いことか!!

車間距離はとらない、追い越したいがための急な車線変更、落ちてないスピード(特にカーブ)、他車に目を向けるあまり歩行者を見れてない、煽る、基本的に夏と同じ操作をしている…などなど。

私は冬に煽られたことはありませんが、特に冬に煽るなんて、逆にあなた、自殺行為ですよ、と言ってやりたい。特にペーパーさんは初心者マーク的なものも付けてないわけだから、煽られて焦ったら何が起こるかわからない。

特に、おじさんドライバーとタクシードライバーに多い。団塊世代の父の話によると、当時は教習も3日ぐらいで終わり、今みたいな徹底した教習は無かったそうな。なるほど。そういえば父も危ない運転してるな。煽りはしないけど、クラクション鳴らすまでもないのに鳴らしたり、安全運転してるだけの車にイライラして文句言ったりしてるし…

でも、長年雪道を運転してきてるわけだから、注意すべきことやコツ、いろんなドライバーがいることくらいはわかってるんじゃなかろうか…

今日も運転中に、無茶ドライバーに対して(極めてソフトに)「教習からやり直せばいい(`へ´)」「いつか事故ってしまえばいい(単独でね)」と何度つぶやいたことか。

私は運転して性格が変わる人ではないし、ほぼ習ったことに忠実に運転してますが、乱暴運転者に対してはこういうひとりごとが出ます。

最大限の安全運転をしていれば、防げる事故はあります。

雪国に暮らす者にとって冬道は避けられないこと。逆に私みたいなドライバーを毛嫌いする、父のようなおじさんドライバーがたくさん居ることも知っていますが、どうか、無茶運転と煽りだけはしないでいただきたいと切に願う今日この頃です。


スポンサーサイト