上のお兄ちゃんと彼女が遊びに来ました。

すぐ近くに2人で住んでるけど、なかなか会わないので、こうしてたまに来てくれると楽しいです。

今日は彼女がDSを持ってきてくれて、母と私と下のお兄ちゃんで試してみました。川島教授の脳トレ。

あれははまりますね。よかった買わなくて。

実は本当は買おうかと思ったけど、絶対はまっちゃうから買うのやめたんです。正解だった。

中でも「名曲演奏」ってのがあって、左側に楽譜が出てくるので、それに合わせて右側に出てくる鍵盤の画面をただタッチするだけ。

実際にピアノを弾く私としては大変地味なゲームでありながらも、なかなか面白いものでした。あれなら気が向かない時でも音楽を純粋に楽しめそう。

彼女は去年までインディーズでバンドのボーカルをやってた人なんですが、私の「名曲演奏」を見て「すごーい」を連発してました(笑)ただメロディラインをペンでタッチしてるだけなのに。

きっと彼女は歌は歌えるけどピアノは弾けないタイプなんだろう。ちなみに彼女がやってたバンドは、ジュディマリっぽい感じです。私もCDでしか知らないけど。

そして、どういうわけか、私の成人式の時の写真を見せるという流れになり、私ですら初めて見る写真があったりして、懐かしさに浸っておりました。

数年前なんですが、はるか昔のことのようです。ちょうどハタチは私の人生の分岐点というか、転機というか、ターニングポイントというか、そんな時期だったので、そこから濃厚な人生が始まったのです。

成人式の数日後に起きた我が家の一大事件。その時一番の被害に合ったのは間違いなく私でしたが、まぁその話は一旦置いといて。

そろそろ結婚してもいいと思うんだけどなぁお兄ちゃんと彼女。来年あたり。どうだろう。

私はまた成人式の時と同じ振袖を着るけど、何より彼女の花嫁姿が見たくて。という発想がオッサンみたいですが、実際、可愛い人だし、これから妹になる身として、単純に嬉しいのです。

ん?文脈が変?

思ったままに書いてるので、気にしないでおこう。

でも来年は友達の結婚式も(決まってるだけで)2つ控えてるし、〈なみや〉(http://ameblo.jp/namiya-music/)としての音楽活動も再スタート出来る予定だし、忙しそう。でもすごく充実しそう。

2010年、楽しみです。



スポンサーサイト