今日は、高校時代の部活(吹奏楽)仲間と2人でランチに行きました☆

彼女は、私がこれまで生きてきた中で、一番『仲間(戦友)』という感じがします。

しっかりしていると思われがちな私のダメな所をちゃんと見つけて、臆することなく指摘をしてくれる、唯一の人です。

高校で出会い、当時からそんな感じだったので、リーダーは私なのに副リーダーの彼女をとても頼りにしていたし(えぇ、私はダメリーダーでしたよ 笑)、尊敬しています。

だからなのかは不明ですが、社会に出てからも、仕事の話を密に出来るのは彼女だったりします。

実際、前の職場のイベントの際に手伝ってもらったこともあります。似たような業界だったってのもあって。

彼女には不思議と、仕事の話、恋愛の話、家族の話、本当に何でも話せちゃうんです。受けとめてくれるからだな~きっと。サバサバしている中に、ちゃんと愛がある感じ。

私の話を聞いて、押し付けがましく「こうした方がいいよ」とか「協力するから何でも言って」とか「わかるわかる!」的なことを言わないのが、私にはとても心地いいんだな。

仲の良い友達…って感じでもなく、やっぱり『戦友』って言葉が一番しっくりくるかなぁ。

ちょっと都心から離れたところに住んでいるんだけど、時々、今日みたいにご飯に誘ってくれて嬉しい限りなのです。

部活仲間の中ではきっと、私の中では最も大切な友人なのです。


スポンサーサイト