子供の頃から変わらず好きなもの ブログネタ:子供の頃から変わらず好きなもの 参加中

音楽。

3歳のピアノに始まり、中学で出会った吹奏楽。

そこでクラリネットと出会い、また色んな曲に出会った。

クラシック、演歌、ポップス、洋楽、ジャズ…

音楽にジャンルなんて概念は必要ないことを知った。

それから中学時代は、合唱の伴奏者としての楽しさも知った。

大学ではロックに出会い、ロックと言えど、やっぱりジャンルは関係ないことを実感。

就職した先では歌声喫茶に出会い、いろんな昔の歌や、昔学校で習った歌の良さを初めて知った。

高齢者たちがどんどん輝いて元気になっていく姿を目の当たりにして、改めて音楽の力をまざまざと見せつけられた。

また相方との出会いがあり、声が重なる奇跡を知った。

私は好奇心が旺盛すぎて(笑)、何かに手をつけてはその時点で満足して、何もかも中途半端に終わっていた。

その中でも唯一残ったのが音楽。思えば自分で引き寄せていたのかもしれないけど、やっぱり何かに導かれて、常に音楽と共に生きてこられたんだと思う。

これからも変わらず音楽と共に生きていきます。

というわけで、こちら「なみやブログ」も相変わらずよろしくです♪

http://ameblo.jp/namiya-music/


スポンサーサイト