はい。

後輩とランチしてきました。

私はあんまり覚えてないので、実質「はじめまして」的な感覚だったけど、彼女はよく覚えていてくれて、有り難かったっす。

さて、それとは全然関係のない話です。

私がこの世で一番嫌いなこと。

家族に、何かを隠されること。

嘘をつかれるより腹が立ちます。

後ろめたさがあって隠してるのは分かるんだけど、大事なことほど隠す傾向が我が家の「血」としてあるみたいです。

しかも、隠したまま、変な方向で勝手に話が進んでいたり、何か変な行動をしていたりする。

最悪。

怒らないから言ってごらん?ん?的な。

てゆうか一緒に解決すりゃいい話じゃないの?

ってことが多い。

特に5年前から。

私も大人になった。なのに隠し事や嘘は増えるばかり。何回もバトルをしながら、一緒に乗り越えようと思って、家族のために仕事を変えたり夢を諦めたり頑張ってきた。

でももう家族に振り回されるのはたくさん。

そう思った私は去年、自分のために生きようと決意をしたのです。

そしたら、びっくりするくらい楽になりました。

頑張りすぎていた。

あ、念のため言っておきますが、別に仲が悪いわけでも家の中がどんよりしてるわけでもありません。ただ、一つの一番大事な事柄に関してだけ、うまくいってないだけです。

相変わらず振り回されてはいますが、自分の中の何かがふっきれて、諦めて、いい意味で「自分のことだけを考えて自分中心に生きる」ようになったので、今はだいぶ楽。

やっぱりすべては「自分(の気の持ち方)次第」「受け取り方次第」なのかもしれないなぁ、と思う、今日この頃です。


スポンサーサイト