けど、思いたったが吉日ってことで(ちょっと違う)…

私の持つベーチェット病は原因不明。治療法も無く、現在は対症療法です。

この病気になって私の人生観や価値観が変わりました。病気だけじゃなく、前の職場で出会った人生の先輩方の影響もありますが。

とにかく、人生いつ何が起きるか分からない。私の場合、自分にしか分からない体調の波もある。

ならば、出来る時にやりたいことをやって生きた方がいいのではないか。

ま、新しいことを始めたり、何かをやり直したり、友だちを作ったりするのに、期限とかルールなんて無いし、遅いってことも無い。

今(元気)のうちに、という思いもあるけど、やっぱり流れに逆らわず、やりたいと思って、その時に体力や気力やいろんなものが揃っているならやるべきだと思いました。

人生は、自分のために生きるべきだって。そうすれば結果的に誰かのためになっているんだって。最初から誰かのために生きようとすれば苦しいけど、私の場合は自分のために生きようって思ってます。

無理せず、頑張りすぎず、気負わず、自然の流れや自分の中の心身の流れに逆らわず、ゆっくりマイペースに。

だから私は敢えて正社員を辞めてバイトをしているし、相棒との音楽の時間を最も大切にしているし、それで仕事おこしをしようと計画はしているけど、身体がしんどい時は休止もするし、新たな出会いがあればそちらに興味がいくかもしれないし…

とことん自然体で、肩の力が常に抜けている分、ある程度周りに迷惑はかけるかもしれないけど、そんな生き方でいいんだって自然と思えるようになりました。そういう生き方しか出来なくなってしまったし。

だから、今、頑張りすぎている人や人生に迷っている人に伝えたい。

流れに乗ってみてはどうだろう。やりたいことがあるならやってみたらどうだろう。物事をシンプルに考えてみたらどうだろう。

それを毛嫌いする人も少なくないけど、理解者は一人だけいてくれれば十分。相当心強いよ。だから大丈夫だよ。

怖がりやしがらみから卒業して、小さくても、1歩踏み出してみようよ。

って。


スポンサーサイト