神様っていると思う?&本当にいるんじゃないか?と思った瞬間 ブログネタ:神様っていると思う?&本当にいるんじゃないか?と思った瞬間 参加中


基本、自分の目で見たもの、耳で聞いたものしか信じない私が、唯一神様の存在を信じた出来事が2つあります。

3年前、ベーチェット病を発症した時、4つの主症状の中で、眼にだけ異常が無かった時。眼に症状が出ると失明の恐れもあるこの病気。唯一眼だけは助かりました。

と同時に、家族や友だちではなく、私に病気をくれたこと。これはきれい事かもしれないけど本当によかったなって思いました。

そして何より、自分が病気になったことで、今まで知ったかぶりをしていた「普通に暮らせることの有り難さ。生かされていることへの感謝」に気付けたり、たくさんのことを学べたり、待っていてくれる人がいることの強みを身に染みて感じたりして、とにかく心から本当に神様に感謝しました。

もう1つの出来事は、相棒と出逢えて、お互いの存在の不思議さや大切さに、お互いが気付けた時。この出会いは偶然とは思えなくて、神様が、然るべきタイミングで私たちを引き寄せてくれたんだとしか思えない。

まぁ、これが異性なら間違いなく結婚してるわけですが(笑)、幸か不幸か同性なわけで、愛情はあるけどもちろん恋愛感情はありませんので悪しからず。恋のライバルだったこともありますし。でも、今思えばあの恋愛も結局、私たち2人の絆がより深まるためのイベントだったよねーなんて話になってます。その男性には申し訳ないけどね。

あれ?何の話だっけ?

あ、神様の話でしたね。

神宮は大好きでよく行くけど、基本的に神の存在は信じてません。でも、ふとした時に「あ、これは神様がいるのかもしれないな」って感じる時があるのは確か。

宗教とか関係なく、自分が信じれば、自分だけの神様っているのかもしれませんね。でもそれはもしかしたら神ではなく仏で、亡くなったおばぁちゃんとかかもしれない。と、ふと思いました。

はい。神は信じないけど、亡くなった人の魂は信じている変わり者です。ちなみに宇宙人もどっかにはいると思います。言ってみれば私たち人間だって、(いろんな意味で)ちっちゃな宇宙人。果てなき宇宙のどっかには、酸素なしでも生きれる宇宙人がいると思います。

あ~また文脈めちゃくちゃだしテーマ無視(笑)長い上に読みにくくてすんません。

今日は久々にユニクロに行ってきます。


スポンサーサイト