賛否両論あるようだけれども、やっぱりメダルを獲得するのはすごい!

いや、五輪に出るだけでも既にすごい!

谷選手
中村選手
内柴選手

おめでとう!そしてありがとう!

印象的なのは、谷選手の内に秘めているもの。それを出さず、感謝と他選手への敬意を言葉で表す大人な人柄。あとはやっぱり母として妻としての顔。

人として素晴らしいし、尊敬します。

中村選手は平成生まれの19歳ながら志が高く、意志が強い。初めての五輪で「金を狙っていたから悔しい、金以外は皆同じ」と言いきる彼女の瞳は、既に未来を見据えているような強い眼差しでした。

内柴選手は勝ったと分かった瞬間に、安堵の表情と共に天を仰ぐような仕草、「やっと辿り着いた」という感じの何とも言えない表情が印象的でした。

畳を下りて客席に向かって、奥さんと息子さんの名前を叫ぶ姿に、彼の4年分の思いが全て詰まっているようで、あのシーンは全てを表しているような、そんな場面でした。

余談ですが、女子柔道52kg級で優勝した中国の選手の人柄も表れていました。2連覇したらしいのですが、国歌の時は涙し、客席には何度も頭を下げ、メダリスト全員と握手をし、おごること無く表彰式に臨む彼女を見て、「あぁ、本当の強さってこーいうことを言うんだな」って思いました。そーいう意味では谷選手に通ずるものを感じました。

何はともあれ、明日からも競技は続くわけで、私は日本選手を応援します!


スポンサーサイト