実はうちのボイラーさん、ここんとこずっと不調を訴えてまして、ついにこないだの月曜に全く機能しなくなりました。

水しか出ないっつー話。よりによってこの時期にしゃっこいっつー話。

部品がおかしくなっちまったかな~と思ったら、どうやら寿命だったらしく、本体ごと変えることになりました。

ところが業者さん、8日の午後まで来れないんですって。

ってなわけで、約1週間、昭和初期的な暮らしをしてます。

洗顔やお茶碗洗いは、お湯を沸かして頑張ってます。さすがにお風呂はお湯をいくら沸かしても足りないので、隣の部屋に住むお兄ちゃんのお風呂を拝借。

うちは一軒家だけど、アパートと同じ建物になってて、お兄ちゃんはそのアパートの一室に住んでいるのです。

道具一式を持って一度外へ出てお風呂に入りに行くという…お兄ちゃんちのお風呂は銭湯と化してます。だけど部屋はめちゃくちゃ汚いです。仕事柄ほとんど帰ってこないし、あまりにも汚いので彼女も呼べなくて、ほとんど彼女の家に寝に帰ってるみたいです。

なら譲ってくれって話。狭いワンルームだけど、実家の隣だし、一応女の私の独り暮らしにも安心な場所。今はゴミ屋敷化してますが、きれいにすれば広く使えるしね。あ、マジにお兄ちゃんに提案してみよ。

それにしても、ようやく明日直るんだーと思うと涙がちょちょぎれます。ボイラー有り難や。寿命のボイラーにも、新入りボイラーにも、ちゃんと両手合わせて拝んでおきます。



スポンサーサイト