今朝、(寝てる時に見る)夢の話を書いたので、今度は将来の夢について。

夢はいくつかあるんですが、その一つに“ちょい田舎暮らし”っつーのがあります。

札幌生まれ札幌育ちの私は、意外と都会っ子で(札幌は意外と都会です)、大きいビルもあるし、高層マンションも増えてきて、近所付き合いも年々ドライになっていて、地下鉄もJRもバスも便利に通っていて、携帯があるからなんだか人付き合いもドライ。

昔から…そうだな~中学を卒業したぐらいの頃から、片田舎で暮らすのが夢です。高校から大学にかけては、北海道警察に入って、片田舎の交番に勤務するのが夢でした(笑)結局、身長が足りなくて試験すら受けられないと判明したんですがσ(^◇^;)。。。

ちなみにこないだ、落とし物をして近所の交番に初めてお世話になったんですが、なんとも感じの悪い対応で幻滅…(-o-;)私がもし警察になれていたら、絶対あんな対応(っていうか話の聞き方)はしないなぁって思いました。

そんなことはいいとして、私の中の片田舎とは↓
ほとんどの建物が3階建て以下で、交通網があまり整備されてなくて(JRとバスが通っている程度で)車移動、かと言って隣家まで200mとかいうまで田舎じゃなくて、そこそこスーパーとかコンビニとかがある感じ。言葉で表すならば、「郊外」とか「近郊」な感じ。

出来れば携帯は持たず、テレビも持たず、とするとパソコンは持とうかな(笑)

そんな片田舎で、ちゃんと人付き合い、近所付き合いもしながら、時間に追われることなく、ゆっくりマイペースに仕事(出来れば自営)をしながら暮らす。

たぶん、今のところ実現はしないような気がしているけど、そんな夢を10年近く抱き続けている24歳の冬であります。



スポンサーサイト