去年、(たぶんFODで)配信されていたものが地上波深夜帯で放送されています。

もともとの、鈴木おさむと大島美幸のことを元にした(五郎ちゃんと村上さんの)ドラマが好きで、それのリメイクということで、楽しみにしてました。

ま、内容はほぼ覚えてませんが。笑

主題歌が同じ曲で懐かしい。

EXILE系が全然わからないので、この人がNAOTOかぁと思うのと同時に、この人がカトパンの…っていう発想になってしまって、どうしてもカトパンの顔がチラつくので、物語には入り込めません。笑

富田望生ちゃんは「ソロモンの偽証」のマツコ役で凄い子が出てきたなと衝撃を受けてから、ドラマや映画で見かけるたびに実力が増して行って、末恐ろしい子!(byガラスの仮面)と思っています。

おさむがネガティブで暗めだから、前向きで一生懸命で自分を肯定してくれるみゆきに、そりゃ惹かれるでしょうよっていう、ベタベタな展開。

富田望生ちゃんが可愛いので癒されます。

特に医療ドラマだらけの今クールで、やっぱり疲れちゃうので、これは30分と短くて見やすいし、純粋な恋愛もので、貴重な作品だと思う。

今となってはおしどり夫婦の鈴木おさむと大島美幸ですが、当時たまたま見ていためちゃイケで発表された時は、度肝を抜かれたなぁ。

まず鈴木おさむって名前しか知らなかったのが、この時に初めてお顔を知ったし、大島さんも人気絶頂期だったような気がするし、そんな中で「交際0日婚」というのも衝撃だったし、めちゃイケで発表した時に大島さんが坊主にしてたのも芸人魂を感じて衝撃的でした。

話が少しズレましたが、このドラマ、脚本を鈴木おさむが書いているので、なんやかんやで大島さんへの愛が投影されていることを期待します。

既に、おさむさんが純粋にみゆきのことを好き、という設定なのがとても好印象。

スポンサーサイト