光陰矢の如しとはまさにこのことで、もはや2019年も折り返しでございます。

ここで、怒涛の半年を振り返りたいと思います。



1月
「左内膜症性嚢胞」と「右卵管留血腫」で1週間の入院後、1週間の自宅療養
(誕生日に厄払いに行くはずが、まさかの誕生日入院)

2月
人生初インフル

3月
ひたすら健康第一に過ごす

4月
兄結婚式がてら帰省
一番仲の良い友人に3人め誕生
「左内膜症性嚢胞」と「右卵管留血腫」のための新しいお薬が始まる

5月
令和元年明ける
人生の酸いも甘いも分かち合ってきた友人が結婚
姪っ子と化している友人の子どもの運動会

6月
引越予定だったが、物理的にも身体的にも精神的にも準備が全然出来ず、断念
胃腸炎



毎月それなりに良いことも悪いこともあって、ああこれが厄年かぁ。と実感する6ヶ月でした。

後半はどんな6ヶ月になるかな~。

イベントとしては、以下のような予定になっているので、とにかく元気に過ごせたらそれで万々歳かな。



7月
会社で一番仲の良い同僚の結婚式
初甥っ子誕生

8月
特になし

9月
札幌に帰ると一目散に会いに行く大切な友人に2人め誕生

10月
superflyアリーナツアー×2days

11月
特になし

12月
神戸の友人2人に会いに行きがてら、一度見てみたかったルミナリエに行く




今年は出産ラッシュもあって、イベントが多いんです。

年明けの入院に始まり、上半期は体調を崩しがちだったので、後半は悪いことが何もなく、元気に過ごせますように!

スポンサーサイト