32歳の設定で深キョンでクソババァかぁ……

この設定よりも年上で、深キョンの足元にも及ばない私には、この「クソババァ」はかなりショッキングでした。笑

でも、確かに高校生からしたらオバサンなので、受け入れないといけないなとは思います。

さて、深キョンが可愛すぎることはさておき、私も「しみったれた人生のパイセン」として、深キョンや安達祐実の言葉は共感する部分が多く、たまにグサッと刺さりながらも、楽しく見れそうなドラマです。

深キョンはもう言うまでもなく、犬のとろろも可愛すぎるし、茶髪でやさぐれた教師の中村倫也もかっこいいし、間の悪い東大男な永山絢斗も面白いし、頭の悪い高校生たちも可愛い。

うん、高校生を可愛いと言ってる時点でもうオバサンだな。笑

3人から好かれるのはいいんだけど、その一人がいとこってのがどうも解せない。

法律的にはセーフだし、実際いとこ同士で結婚とかも聞いたことあるけど、めちゃめちゃ血繋がってますやん……

あと深キョンだから許されるけど、32にもなって順子が鈍感すぎてイラッとする。深キョンじゃなかったら、もうこのドラマ見ないかもしれないレベルでイラッとする。

そしてフリフリファッションがイライラを増長させている。

すべてにおいて、順子のキャラは深キョンじゃなかったら無理。

個人的に、年代も近いし、昔塾で働いていたこともあるので、先述したように共感する部分は多いけど、所詮(と言っては失礼だが)マンガだな。というのが正直な感想。

でも多分最後まで見ると思います。


スポンサーサイト