いやー、しょうちゃんが最後の最後までクズでしたねー。

いや、人としては全然クズじゃないし、むしろ理想的でした。バカなだけで。

だって、働いてないだけで、ゆりこへの愛は絶対的なものだし、優しいし、明るいし、フットワーク軽いし、バカだからきっと毎日発見があって飽きない。

実際しょうちゃんみたいな人が恋人だったら毎日ハッピーですよ。

私が稼ぎよかったら、全然養ってもいい。

ただ、やっぱり働いてない分、家事はやってほしいなぁ。

と思いながら見てました。笑

私、自分が働きたくない人なので、別に働いてないことに対しては、本人がいいならいいじゃん、それでハッピーなら。という考えです。

世間一般的には、「働いてない=クズ」が、まだ根強いですよね…

そういう意味ではしょうちゃんはクズだったけど、ゆりこは最後にはやっぱりしょうちゃんを選んだし、やっぱり女は愛されてる実感&一緒にいてハッピーな人がいいんです。

いけめ先生も実に勝地くんらしいアホな役でした。勝地くんは今幸せ絶頂だけど、いけめ先生もいつか幸せになれるよ。がんばれ。と、応援したくなるキャラでした。

ちびまるこちゃん的な、いちいち突っ込むナレーションも良きスパイスとなって、楽しいドラマでした。



スポンサーサイト