すっかり過疎化している本ブログですが、生きてます私。笑

生まれてこの方30ウン年住み続けた札幌を出て、なんと東京にやってきました。

家も仕事もだいぶ落ち着いてきたので、またドラマ評やら何やら書いていきたいと思います。

上京物語はまた今度。

というわけで、夏ドラマが続々と始まっていますが、まずはこのドラマからです。

綾瀬はるかにハズレなしです。

33歳で部長という超キャリアウーマンな主人公が、ライバル会社の男性と結婚するんです。

そして、その娘との交流を主に描いているんだけど、この結婚には裏があって…という物語。

まだその「裏」が何なのかは明らかにはなってないし、私も予想はついていません。

世の中の母親すべてを尊敬している私としては、義母と娘のストーリーってだけで惹かれました。

そこにコメディ要素が入って、キャストもツボをついてるとくれば、最後まで楽しめそうです。

綾瀬はるかは言わずもがなで、久々に見た竹野内豊も相変わらずかっこいいし、麻生祐未も相変わらず麻生祐未だし、佐藤健は良きスパイスになってるし、浅利陽介はもうとにかくかわいい。笑

ツッコミどころはそりゃあるけど、何も考えずに楽しめるドラマだと思います。

スポンサーサイト