「北」

今までで一番「なんじゃそりゃ」な漢字でしたね。

ニュースを見た瞬間、ポカーンでした。

北朝鮮のミサイル発射が怖かったのは確かです。

北海道上空を通過と聞いた時はさすがに避難しようかと思いましたが、結局地下壕でも作らない限り安全な場所なんてないという結論に達し、それ以降は、ジタバタせずにいようと決めました。

北海道日本ハムファイターズの大谷や清宮が話題になったことなども挙げられたようですが、後付けのこじつけがスゴイ。

本当にもう辞めればいいのに。このイベント。

と言いつつ、私も毎年漢字を考えちゃうんだよなぁ。

今年は「友」なんです。

これはすぐに決まりました。

母が亡くなって3年が経ちました。

私にとっては、「母=人生そのもの」だったので、この3年は生きた心地がしませんでした。

もしかしたら今もかもしれません。

楽しいこともたくさんあったし、生きる気力を無くしてるわけでもないし、全然元気だけど、やっぱり潜在意識の中ではポッカリ穴があいたままなんです。

その穴を埋めてくれる存在が、友。

どんな私でも受け止めてくれて、甘やかしてくれる友が2人いて、バカな話も深い話も、自分の醜い感情も、全て晒け出せる唯一…唯二の2人です。

何かあれば(何もなくても)この2人に話すことで、スッキリもするし、かけてくれる言葉がスーッと入ってきて、「これでいいんだ」「このままでいいんだ」と思える。

今書いてて気付いたけど、何もなくても話がしたい。それが唯一この2人。

本当にこの2人がいてくれて、精神的にものすごく支えられてて、心の底から嬉しいし、頼もしいし、2人に何かあれば、他の何を投げ打ってでも助けたいと思える、素晴らしい友。

この1年は特に、その気持ちが強くなった1年だったので、今年の漢字は「友」です。

スポンサーサイト