★★★★☆

初回評では、修二と彰世代としては「青春アミーゴ」のイメージが強すぎて今回の曲は印象に残らない、と書きました。

が、まんまとハマりました。音楽番組は多分全部見た。笑

誰かが「山Pは歌でも棒なんだな 笑」って言ってて、ものすごくその通りで笑ってしまったんだけど、亀梨くんが意外と上手だし、なんだか最近丸くなったというか自然体がいいなと思って、微笑ましく見てた。

2人が仲よさそうなのが凄く和む。それがドラマの2人の掛け合いにも出てるのか、このドラマにおいて2人のシーンが一番面白かった。

満島真之介をここまで「そのまんま」使ったドラマは今まで無かったので、OK~!グッジョーブ!ハッピースマイル!が、神がかって面白かったし、定岡と三恵カップルがほのぼのした。

主人公2人はウブなんだけど、意外と我々アラサー世代、あんな感じの人少なくないです。

何を隠そう、私がそれです。笑

告白シーンも良かったし、手を繋いで喜ぶ誠と、それを見て笑う晴子も可愛かった。

亀梨くんコメディうまいんだなぁ。と思いつつ、やっぱり木村文乃は最後まで苦手だったなぁ。あとは満島真之介をあんなに活かすことが出来たのに、菜々緒のキャラもうちょっと面白く出来たよなぁ。若干の無駄遣い感。

大倉孝二は今クール「緊急取調室」との掛け持ちで、やっぱり掛け持ちは気になっちゃうけど、どちらのキャラも「THE・大倉孝二」で良かったし、部長役も田辺誠一じゃないと出せない雰囲気があって、凄く良かった。

誠が本当にいいヤツで、いつも一生懸命で、なんだかんだ神の言うことを素直にきく誠が本当に可愛くて、誠と結婚したい。笑

悪い人が1人も出てこないのも、見ていて気持ちよかった。脚本が破綻気味の昨今のドラマの中で、ちゃんと伏線も回収するし、ライトで見やすいし、良かったんだけど、ラストに謎を残されました…

晴子の虹をくぐった発言と、誠の、神の記憶をなくしたはずなのに神は生意気発言、そしてラストシーンの指輪とピンポンの意味…わからない…ちゃんと見ていたはずなのに、わからない…

続編かスペシャルを見据えたラストなんだろうけど、わからない…

でも今クールで一番まともな脚本だったし、私の中では一番面白かったです。


スポンサーサイト