★★★☆☆

なんか今シリーズは事件そのものが弱い。初回だけだったな~、事件としても興味深くて、演者にも、引き込まれたのは。

キントリチームのやりとりや、モツ鍋コンビとのやりとりは面白いけど、事件が弱いのと、取り調べそのものも、前シリーズに比べるとかなり弱かった。

真壁のプライベートシーンもまったく無くなって、結局子供たちも1回も出てこなかったし、夫の写真をデスクに置いてるのに子供たちの写真がないのも不自然で、残念ポイントだった。

秘かに真壁を見守っていた管理官の優しさが好きだった私には、今作の管理官の見守り感不足も、かなり物足りない。

巷では今作の方が評判が良いみたいだけど、私は総じて前作の方が面白かった。

各人お決まりのセリフや、チームでのテンションの低い円陣での「うぃー」は、なんだか安心した。

キントリチームもみんなそれぞれにかっこいいのだけど、今回私の中でかなり株を上げたのはモツさん。

鈴木浩介は木曜21時と22時で掛け持ってて、連続かぁと思ったけど、22時からの方はオネエっぽくてまったく違う役柄だからなのか、モツさんは前作よりかなり男らしく、刑事らしく、カッコよくて、惚れた。笑

途中からドラマ自体に飽きてきちゃって、完全にながら見だったけど、続編があれば多分また見てしまうでしょう。



スポンサーサイト