★★★★☆

次々と最終回を迎える秋ドラマに追われる前に、どんどん最終評をアップしていきます。





リスクの神様(或いは歴史秘話ヒストリア)をリアルタイムで見て、こっちを録画で見ていました。

基本的に何か食べながらとか、作業をしながらとかの「ながら見」でしたが、こういう軽く見られる企業ものの制作は本当にこの水10はうまいですよね。

水戸黄門のようなお決まりの「お言葉を返すようですが」とか「黙りません」とか、わかっているのに「待ってました!」となるのはやっぱりスカッとします。

朝ドラ「ごちそうさん」ファンとしては、ゲストでげんちゃん(和田正人)が出てきた時はテンションあがりました。

今まで憎ったらしかった真藤常務(生瀬勝久)が、ラストとにかくかっこよかった!

ちょっとだけ、組織も悪くないかなと思えたラストでした。

続編があればまた絶対見ると思います。

真藤常務をどこまでも信じる児玉さん(甲本雅裕)、素敵でした


相馬(上川隆也)の元妻役で財前直見!お水の花見をずっと見ていたのでテンションあがりました



スポンサーサイト