少し前の記事で、こんなことを書きました。


 【BB×プロレス 過去記事】 


そして、見つけました!

今年の対決!


 【BB vs BBハルク】 


うん、おととしの方がおもしろかったな。


我が日ハムのメインマスコットBBさん、212物語と題して、約10年かけて北海道の全市町村を訪問し、地元の人と触れ合いつつ良さを紹介するVTRを札幌ドームの試合前に放映する、という企画をやっています。

それがこの9月、完結します!

試合の無い日、つまり自らの休みを返上して各地を訪問、そして睡眠時間を削ってまでVTRの編集も自ら行っています。

 【212物語についてBB語る】 

↑これはかつてBBが日ハムの公式サイトで書いていたコラムのひとつです。

マスコットってよく「中の人などいない」と言われますが、あえて、職業としてのマスコットの実態とか、感じたことを書いていて、私もとても興味深く拝見していました。

最近はツイッターとかブログを書くマスコットも少なくない中、BBは多分どの球団のマスコットよりも多忙を極めているため2011年にコラムを終了させています。

本業であるホームゲーム出場にビジター遠征、212物語ロケ&編集作業、北海道各地のイベント、キャラバンなどなど、本当に多忙で、シーズン中もオフシーズンも、ほとんど休みが無いそうです。

そんな多忙を極めるBBさん、先日、通算1000試合出場も達成しました。

激しいアクロバットもこなすBBさんなので、怪我をしたこともありましたが、1回も休むことなく、ホームゲーム皆勤賞。

選手と同じように、ファンにとって本当に誇れる存在です。

この人、否、この熊、誰よりもチームのことを考え、誰よりもファンのことを大事にし、誰よりもくそ真面目にトレーニングをし、かつてコラムでは誰よりも熱く(暑苦しく?)語り、今では「マスコット界の重鎮」「マスコット界の神対応」なんて呼ばれています。

マスコットデビューした頃はセクハラ常習犯で「エロズリー」と呼ばれていたのに・・・笑

嗚呼。いかん。

BBについて語りだすと止まらなくなるので、今日はこの辺にして、これから小出しにしていきたいと思います。

ちなみに今日のこの記事のメインはプロレスです。笑

ではまた!


スポンサーサイト