終戦記念日です。

ちょっとブログをアップする余裕が無くて今日になってしまいました。

過去にも何回か聞きましたが、私は終戦記念日というネーミングが好きじゃないので、勝手に「平和の日」と名付けています。

ここのところ、友人の結婚式があったり、友人の実家の田舎にお泊りに行ったりして、とても平和な日々を過ごしていました。

この平和があるのも、70年前、命がけで守ってくれた先人たちのおかげ。

国際問題など、難しいことはよくわかりませんが、平和ボケでもいいじゃないか。

と、最近思うようになりました。

危機感ももちろん大事だけど、でも、争いはしないに越したことはありません。

他の国がどうであれ、日本という国は戦争はしないというのが私たちの誇りのはず。

右とか左とかもよくわからないし、本当に不勉強で難しいことはよくわからないし、生きていればいろいろなことがあるけど、争いのない日常の有難みを感じながら迎えた70年目の8月15日でした。




スポンサーサイト