日曜22時30分
日本テレビ

以下引用
累計3000万部以上を売り上げた人気コミック「DEATH NOTE」(原作・大場つぐみ、漫画・小畑健)を初ドラマ化。窪田が主人公・夜神月、山崎賢人が月を追いつめる天才捜査官・L、2人の戦いを見つめる謎の人物・ニアを優希美青が演じ、死神が落としたデスノート(名前を書かれた人間が死んでしまうノート)をめぐる月とLたちとの壮絶な頭脳戦を描く。
(スポーツ報知記事より)



原作を知らず、映画は見ました。

映画が良かったのでどうかなというのはありましたが、窪田正孝主演ということでとりあえず初回を録画で視聴。

何回も途中で挫折して、何回かに分けてやっと録画を消せた、という感じです。

安っぽい。

脚本も、演出も、セットも、キャストも、何から何まで安っぽい。

窪田くんも山崎くんも松重さんも好きなんだけどな・・・

残念。

初回を見ただけだし原作を知らないので何とも言えませんが、映画がよく出来ていたしヒットしたので、これはいかがなものかと。

これを言ったら元も子もないけど、やっぱり藤原竜也と松山ケンイチに到底かなわないんだよなぁ。

窪田くんちょっと演りすぎだし・・・

それに、窪田くんと山崎くんはキャスティング逆の方が合ってると思う。

何気にリュークのおちゃめなキャラが好きなので今後継続して見たい気もするけど、微妙です。



 【デスノート 公式サイト】 


スポンサーサイト