木曜22時
フジテレビ

以下引用
同ドラマは、『万能鑑定士Q』シリーズや『千里眼』シリーズの松岡圭祐氏が書き下ろした同名小説(講談社文庫)が原作。妹の死の原因を作った探偵の正体を探るため、悪徳探偵を追う探偵たちの死闘をハードボイルドに描いていく。
自身初の探偵役で、北川が体当たりで挑む激しいアクションシーンが見どころ。大の男にフルボッコにされてからの猛反撃ではカタルシスを味わえる。
(オリコン記事より)



2話放送の直前、ギリギリで録画を見ました。

最初、見るつもりは無かったんですが、予告で見た北川景子のアクション見たさにとりあえず初回を見ました。

北川景子は好きだけど、演技は危うい。

そして井浦新は苦手である。

そしてストーリーも特に真新しさも無く。

だけど、やっぱり北川景子は好きだし、ユースケサンタマリアもいい感じのブラックさを発揮している。

そして刑事役に三浦貴大。地味に好きなんですよね。

脚本が破綻しなければ、最後まで見ると思います。




【探偵の探偵 公式サイト】 


スポンサーサイト