今年の開幕戦から、特にきっかけはないんだけど、野球がおもしろくて、見れる時は試合前から試合後まで中継を見ています。

北海道では、日ハムが北海道に来る前は、野球中継と言えば巨人でした。

だから必然的に巨人ファンの人が多かった。

うちもそうでした。

父が巨人戦を見てあーでもないこーでもない言ってて、当時は野球に微塵も興味がなかったので、延長になってその後の番組に響くのがとにかく嫌で、「野球なんて・・・」と思っていました。

2004年、日本ハムファイターズが北海道に拠点を移し、さらにはメジャーリーグ帰りの新庄が入団し、まさに話題性抜群で、そこで興味を持ちました。

それから11年。

今までは、時々見ては、誰がかっこいいだの、誰のお尻がプリケツだの、誰が打っただの、誰のフォームがおもしろいだの、そんなことを母とワイワイおしゃべりする程度で、毎試合、最初から最後までしっかり野球に集中して見るなんてことはまずありませんでした。

もちろん順位は常に気になっていて、Aクラスにいれば嬉しいし、Bクラスだと悔しいし、優勝すれば歓喜だし、最下位だと「ちっ」ってなる。笑

そんな去年までのにわか日ハムファンだった私が、自分でもどういうわけかわからないんですが、今年、開幕戦からほぼ毎試合、見れる時は全部見るし、テレビ中継が無かったり移動中だとラジオまで聞いているくらい、野球にハマっています。

オープン戦までは、去年まで同様、あまり集中して見るなんてことは無かったので、多分、開幕セレモニーが見たくて中継を見たのがきっかけで、その後の試合にハマってしまったっぽいです。

まだまだルールや専門用語でわからないこともあるけど、なんかおもしろいんですよね。

実際に球場に見に行ったことがある方ならおわかりかと思いますが、プロ野球って、エンターテイメントなんです。

もちろん真剣勝負ではあるんだけど、お客さんあっての試合であって、球場では様々な催しや演出が行われています。

それがテレビやラジオでは伝わってこないのが最近の私の関心事。

試合にハマり、マスコットにハマり、球団歌にハマり、応援歌にハマり、いろいろ自己満足で書きたいことはあるのですが、長くなるので、少しずつ、書き溜めてはアップしていきたいと思います。

ひとまず、私がハマるきっかけとなった日ハムの開幕セレモニーの様子をご覧ください。

少し長いので時間のある時にどうぞ☆

 【北海道日本ハムファイターズ 開幕セレモニー 2015/3/27@札幌D】


スポンサーサイト