★★★☆☆



うーん、おもしろいかおもしろくないかで言えば全体的におもしろくはなかった。

が、ママになった友人が常日頃言ってることが唯一ちょっとリアルに描かれているなぁ、だったので、見ました。





倉科カナの髪がちゃんと乱れているのは良かった。

どのドラマを見ても、産後なのにキレイに着飾っている母親、というのに違和感があったので。



女が集まると、男の人の悪口で盛り上がるんだよねー。あるある。





ドラマの中ではなかなか笑わない華ちゃん。

笑顔かわゆす。

でも、父親に対して「何言ってんの、こいつ」的な表情をする華ちゃんが面白かった。





実は双子ちゃんだったと知ったのは終盤になってからでした。

がんばった!小林姉妹!



このトリオ、何気におバカで好きでした。イライラしたけど。笑

正直、最初から最後まで、お互いをちゃんと理解しようとしない夫と妻にイライラしっぱなしなドラマでした。

タイトルは残念な夫だけど、夫だけじゃなく妻も残念だった。

夫婦揃って残念。

こういうテーマなら、もっと日常の細かいことでうまく描くことがいくらでも出来たのに、脚本も演出も残念でした。

それでも、6話くらいまでは、ちゃんと最後にお互い歩み寄ってたのに、浮気が入ってきて裁判になって・・・っていう展開は本当にいらなかった。

浮気相手もクズだし。

最後まで、日常のすれ違いがありつつ周りの協力もあって少しずつ歩み寄っていく、というドタバタコメディを貫いてほしかったなー。

何がしたいのか、何を伝えたいのか、ブレブレの、残念なドラマになってしまった。

でも結局最後まで見たので、迷った結果の星3つです。

星2つに限りなく近い、星3つです。


スポンサーサイト