前から思っていたことを書きます。

逸見政孝アナウンサー。

唯一無二の存在だった、逸見さん。

技術的にも、人間的にも、素晴らしいアナウンサーだったと記憶しています。

その最たるものが、あの有名な会見ですね。

近頃、私には、安住紳一郎アナウンサーが、逸見さんに見えることがあります。

技術的には今の日本のテレビ界において彼の右に出る者はいないと私は思っています。

さらに、安住くんもまた、人間らしい愛着があって親近感がある。



テレビでよく泣くし。笑

一方の逸見さん。

昔、アルバムを買おうと思ったら偶然そこに逸見さんのポラロイドが入って売られていて、セットではなかったんだけど、なんだか無性にそのポラロイドも欲しくなって、結局セットで買ったことがありました。笑

その、某遊べる本屋で買ったポラロイド写真がこちら↓


私と同じように思ってる人、いないかなーと思ってネットを見ていたら、いました。

私の言いたいことを代弁してくれているブログ記事↓
【逸見政孝と安住紳一郎】

もう一人いました。
こちらはコピペに失敗したのでスクショで。




うん、その通り。

2つとも少し古い記事なので、私より前に、逸見政孝≒安住紳一郎、と見抜いていた強者ということになりますね。笑

安住くんはフリーになっても絶対大成功間違いなしですが、このまま局アナでいてほしい。

その方が安住くんらしい。

あ、私、何故か安住くんはくん呼びなんですよね。

同じ北海道出身ということで最初から親近感はあったし、そのキャラクター性もあって好きになり、いつしかその技術力の凄さにも気づき、おそらく結婚不適合者であろうテレビオタクぶりも相まって、今や日本のテレビ界において彼は、逸見さん並みの唯一無二の存在と言っても過言ではないと思います。

TBS及び日本のアナウンサー業界は、彼をほんとに大事にしてほしいなと思います。

最後におまけとして2人のwikipediaを載せておきます。

特に意味はないですが。笑



【逸見政孝wikipedia】


【安住紳一郎wikipedia】



スポンサーサイト