本田武史という男


長野オリンピックから、いまだに本田ファンである私のための記事。

ありがとうNAVERさん!笑

みなさん、本田の演技はYouTubeでたくさん見れるので、ぜひ!

特に、2003年の世界選手権もですが
四大陸のフリーは素晴らしい。とにかくジャンプが高いし、スピードが速い。

ちなみに、記事には書いてないけど、わかりやすく言えば、荒川静香と同い年で、東北大の同級生で、この2人が、フィギュアスケートがこんなにフィーバーする前のフィギュアスケート界を、高校生の時からずーーーっと引っ張ってきました。

髙橋が出てきて、さらに羽生が出てきたことで、日本男子選手がアイドル化してきて、私としては受け入れられないフィーバーの仕方ですが、それでもやっぱり、フィギュアスケートのファンが増えてることは嬉しい。

でもやっぱり本田ファンとしては、複雑。

ただ、記事にもあるように、解説は凄くわかりやすくて、余計なこともしゃべらないので、ぜひ注目してみてください。

福島出身の本田武史。

フィギュアスケートそのものに興味を持ってほしい気持ちはやまやまですが、こういうことで興味を持ってもらうのも一つの手かもしれませんね。

ちなみに今年からルールが変わって、ボーカル入りの曲を使っていいことになりました。

今までは、アイスダンスという種目でしかボーカル入りは認められていなかったので、シングルとペアで新たに認められたことで、どんな風に採点に響いてくるのか、注目です。

スポンサーサイト