火曜22時
NHK

以下引用
同作は、「最後から二番目の恋」('12年、フジ系)や「泣くな、はらちゃん」('13年、日本テレビ系)などの人気作の脚本で知られる岡田が、40代女性の心と体の入れ替わりを描き、入れ替わりによって大切な人の気持ちや新たな自分自身を発見していくというヒューマンドラマ。高校時代に仲の良かった、今は幸せな家庭を持つ友美(永作)と映画プロデューサーの薫(石田)という生活も性格も正反対の二人が同窓会で再会。昔のような親密な時間を取り戻した二人だったが、友美は夫・洋介(藤木)と薫との不倫を疑い、もみ合ううちに神社の階段から落ち、体が入れ替わってしまう。
(WEBザ・テレビジョン ニュース記事より)


どんなドラマか知らずに、とりあえず永作さんが好きなので、テレビの番組表で予約した、という感じです。

岡田恵和、不倫もの、しかも「転校生」的な心と体が入れ替わっちゃう系に挑戦。

NHKのこの枠は最近ドロドロ系に特化しだしたようですが、なかなかこれはおもしろいです。

体が入れ替わっちゃうみたいなファンタジーはどちらかというと苦手なんですが、そこに不倫が入ってくることで、最後どうなってしまうのか、なかなかの見物です。







さよなら私 公式サイト


スポンサーサイト