★★★★☆

春に放送されたというスペシャルも見てないし、あまり期待していなかった分、2人のかけあいや、STメンバーの雰囲気がよくて、おもしろかったです。

ただ、今話題の田中哲司が途中でフェードアウトした意味がよくわからなくて、星4つ。

そこが映画に何かしら繋がっているのなら納得いくんですが、何せ映画公開が来年1月なので、それまでモヤモヤです。

が、当初すごく気になっていた、志田未来ちゃんのかつら!これは途中で謎がちゃんと解けたので、ホッとしました。

藤原竜也は何をやっても藤原竜也なのに、うまいのはなんなんでしょうかねぇ。私は好きです、この人。

謎が解けた時の、ああぁぁ、とか、うぅぅぁ、とか、いちいちおもしろいのと、いちいち周りに毒づくのがなんか気持ちよくて、すごくいいキャラが生まれたものです。

岡田くんのセリフの言い回しは相変わらず好きになれませんが、いじられキャラが合っていて、それはそれで面白かったです。

最後になって出てきた、石黒賢と渡部篤郎の中堅俳優は、さすがとしか言いようがないくらい存在感があって、見惚れました。

ストーリーとしてはありがちな事件ばかりだし、謎の解き方とか、人間関係とかもどこかで見た事あるようなものばかりだったけど、役者がいいのか、演出がいいのか、キャラがとにかくよかったので、飽きずに見れました。

映画、たぶん見に行くと思います。







スポンサーサイト