★★★☆☆

なんだかんだで最後まで見ました。

ただ、最後まで井浦新が好きになれなかったのと、ラストの展開にちょっと納得いかなかったので、星3つ。

あとは松岡くんの猿芝居(兄いわく笑)。

私は松岡くんのその猿芝居が結構好きというか、なぜか許せちゃうので、ネタ的意味も含めて面白かったです。

人生ほんとに何があるかわからないし、どこで急に心変わりしてもおかしくはないけど、松岡くん演じる僚介が急に医者になる展開、それから、自分だけが幸せになれないという理由で健太のもとから去ったあけひ(稲森いずみ)に、共感できませんでした。

特にあけひ。

夫のDVに耐え、健太を好きになり、健太もあけひをせっかく救い出し、暴力夫も、健太と一緒になるならあけひが幸せになると思って離婚に同意したのに、その夫の気持ちを察することもできず、健太のもとを去るなんて。

自分だけが幸せになれない、の中には、薫子のことももちろんあったと思うけど、薫子だって健太と一緒になってくれた方が安心だし嬉しいはずなのに。

納得がいかない。

ハッピーエンドじゃないから納得がいかないのではなくて、あけひや僚介のラストの急な心変わりに納得がいかないのです。

基本的に不倫ドラマだから、ハッピーエンドじゃなくてむしろ正解だと思っているけど、でもやっぱり納得がいかないのです。

あとは、同じ木曜不倫ドラマでも、昼顔の方がドロドロしてきておもしろくなったから。

でも、稲森いずみの可愛さは健在でした。







ちょっとこの姿は私っぽい↓笑


ヤンさんいい感じでした♡





スポンサーサイト