金曜深夜0時12分
テレビ東京

以下引用。

島本和彦さんの自伝的マンガを原作にした俳優の柳楽優弥さんの主演ドラマ「アオイホノオ」(テレビ東京系)が18日深夜、放送をスタートする。1980年代のクリエーター志望の若者たちを描く群像劇で、柳楽さんが地上波の連続ドラマで主演を務めるのは今回が初めて。「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一さんが脚本と監督を担当する。

ドラマは80年代初頭、マンガ家を目指しつつ、アニメーターにも関心のある焔モユル(柳楽さん)が、出版社への原稿持ち込みをきっかけにマンガ家への道を歩む姿を描く。安田顕さん、ムロツヨシさん、中村倫也さん、山本美月さん、アイドルグループ「AKB48」の小嶋陽菜さんらも出演する。

第1話は、自分の才能に自信を持つ大阪芸術大学1回生のモユルに、ライバルが現れるエピソードが描かれる。モユルは最初の課題のパラパラマンガにかなりの自信を持っていたが、教室では庵野ヒデアキ(安田さん)の作品に人だかりができていた。あまりのレベルの高さにモユルは驚き、次でリベンジを誓うが、山賀ヒロユキ(ムロさん)、赤井タカミ(中村さん)など、強力なライバルが現れ……というストーリーが展開する。

(まんたんウェブより)




アニメとかそっち系は全然わからないけど、ヨシヒコの福田監督なら面白くないわけがないと思って、あとは柳楽くんが何気に好きなので、初回を見ました。

面白い。

これ、アニメ好きな人にはたまらないんだと思うだけど、アニメを知らなくても普通に漫画ドラマとして面白いです。

さすが福田監督。

そして柳楽くんも期待通りです。

何故か、40超えてるおっさんが大学生の役をやってたりするんだけど、それすら許せてしまうほど漫画です。笑

サークルの先輩の女の子の無理矢理で鼻につく関西弁は慣れるまで時間がかかりそうだけど、それ以外は面白いので、最後まで見ると思います。

深夜なので録画にはなると思いますが。












アオイホノオ 公式サイト





スポンサーサイト