どうも。

急性胃腸炎から復活したブログ主です。

完全復活とはまだ言えず、食べ物や食べ合わせによっては気持ち悪くなったりします。

が、それ以外は復活!

というわけで、オリンピックが盛り上がってますね。

世界のトップに日本人がいるというのは誇らしいです。

とりわけ、礼儀やフェアプレーという面では、世界に誇る文化だと改めて思います。

そんな中で、日本では今、大変な雪に見舞われているわけです。

札幌はそうでもないですが、関東での雪のニュースをみていると、本当に心配になります。

そう、わたしは報道番組にひとこと物申したいのです!

トップニュースはオリンピックではなく、大雪(災害)だろ!と。

確かにオリンピックで活躍する選手のニュースはでかいし、嬉しい。

でも、トップではない。

不慮の天候によって生活に困ってる人がいるのに、オリンピックをトップニュースにもってくる報道番組には、違和感しかありません。

ほとんどどの報道番組を見てもオリンピック。

NHKくらいかな、災害の次にオリンピックをもってきているのは。

これが大雪じゃなくて地震だったら、きっとどの番組もオリンピックは二の次にするでしょ。

雪をなめるな。と言いたい。

いつもなら、道民の私は「そのくらいの雪で大騒ぎして全国ニュースで流すなよ、関東ローカルでやってくれ」って思うんだけど、今回は騒いでいいレベル。

実際に亡くなってる方もいるし、山梨は陸の孤島と化しているらしいじゃないですか。

それを差し置いてまずオリンピックってどういうこと?と思うわけです。

確かにオリンピックは世界のイベントだし、それぞれにドラマがあって感動もするけど。

まず一番に報じるべきはそっちじゃない。

と、私は思うんですよね。

なんか最近のテレビ番組って違和感。

という私の中のモヤモヤでした。

スポンサーサイト