ラストです!!!

東京バンドワゴン。
土曜21時日本テレビ
★★★★★

星5つ!

初回評でも書きましたが、最近ではめっきり減った、ほんとに心温まる、ホームドラマ。

まぁ、キャストに好きな人ばかり出ていたのもありますが。

今時、あんなにあったかい家族いないだろ!ってくらい、いい家族で、疲れきった土曜の夜にほっこりさせてもらいました。

なんだろう、玉置浩二って人は、プライベートはちょっとアレだけど、本当にこの人のあったかさってのは、ドラマからも、歌からも、すごく伝わってくるんだよなー。

最終回の歌のシーンは涙が止まらなかったです。

前に、菅野美穂と「あいのうた」というドラマをやっていた時も、同じ感覚だったな。

不思議な人です。

あまり注目されてないけど、この人の歌唱力、今の日本で右に出る者が居ないんじゃないかと私は思っています。

LOVEだね。

ってのも最初は「何がLOVEだよ」と、青くん(亀梨くん)と同じ感想を持っていたんですが笑、物語が進むにつれ、「LOVEだわ」と自然に受け入れている自分が居ました。

じわじわとくる、いいドラマだなぁ。

というのが、嘘のない、この東京バンドワゴンの感想です。

最終回前のクリスマスでの歌のシーンと、最終回での歌のシーンでの涙が、演技の涙じゃなくて、キャストが本当に泣いているように感じたのも、玉置浩二という人の凄さなのかな。

本当にいいドラマでした。

続編希望!



スポンサーサイト