★★★★☆




相良先生と森山先生の対立の構図が、第一シリーズよりもわかりやすく、また、脚本もより深くなっていたように思います。

星4つの理由は2つ。

途中から、ながら見になってしまったけど、それでも十分だったこと。

相良先生が、チーム森山の面々の意識改革に取り組んだんだが、あっさり成功してしまったこと。

まぁ、医師としての意識は変わっても、相変わらず森山先生よいしょな部分は変わってないので微笑ましいですが。

相変わらず人格者になれない森山先生と、さわやかなのに、やり口が腹黒い相良先生



でも、うまいこと、堂上病院が良い方向に動き、また、西都大学病院にも利益があり、患者さんも助かる、という、ありがちなハッピーエンドで良かったです。

野際陽子演じる院長は一体いつまで院長をやらなければならないのか笑

すぐるちゃん!

はやく人格者になって院長の器になってくれ!

相良先生の強力なサポートがあるんだから!

と、毎週思いながら見ていました笑

そして、宮部ちゃんと相良先生どうなるの?


次のシリーズがあるならば、ここを少しお願いします、プロデューサーさん。

DOCTORS2の後番組はDOCTOR-X!

大門先生が帰ってきます。

主題歌も大好きなSuperflyだし、このドラマもまたスカッとする内容で好きなので、楽しみです!
スポンサーサイト