土曜21時日本テレビ
★★★★★

この枠のコメディは秀逸ですね。

コメディというか、漫画チックな物語とテイストなのに、何か深いメッセージが投げかけられていて、そのバランスが素晴らしい。

今回も、漫画から出てきたはらちゃんとその仲間を通して、大切なことをサラッと伝えられた気がして、なぜか悔しいです笑

音楽もとても印象的で、見ていて楽しかったし、劇中歌「私の世界」(せっかいー、じゅうのてきーにーこうさんさ♩)が話題になりましたが、私もダウンロードしてしまった一人です。

純粋で単純で、くだらないようでいて、でもそれが大事なんだというメッセージが、心を洗ってくれてるような気持ちになるからか、ドラマを見ていて、また、この曲を聞いていて、なんだかスーッとするんですよね。

ラストシーンが、ドラマのタイトルの画につながっていて、なるほどー、な瞬間でした。




全員が、肩に力の入っていない演技だったのもナイスでした。

次の土9もおもしろそうなので、期待です。




スポンサーサイト