バランスのいいドラマだったと思います。奇を衒ったものでもなく、だからと言って淡々としているわけでもなく、見やすかった。

演者も、わざとらしさも無く、だからと言って自然すぎることもなく。

あと、アラサーの独身女視聴者としては、グサッと刺さるようなリアルな感じ。

さすがに菅野美穂ちゃんの役は35歳で、35でそれはないだろーという場面もちらほらありましたが、概ねが、アラサーやアラフォーのリアルさが描かれていて、いろんな意味で胸キュンなドラマでした。

中盤くらいまで毎週出てきた場面で、菅野ちゃんや玉木くんが公園のベンチで飲食をするシーンがあったんですが、菅野ちゃんが食べてる野菜チップスが美味しそうで、さらにビールも美味しそうに飲むもんだから、あったかくなったら、公園で野菜チップス片手にビールを飲みたい衝動にかられています(笑)

多分ですが、「私が恋愛できない理由」と同じスタッフで作っているから、雰囲気似てました。でも、はるかにこっちの方が良かった。

あれはあれでハッピーエンドにならずに良かったけど、こっちはこっちで最後に畳み掛けるようにあちこちでハッピーエンド。

菅野ちゃんと玉木くんの思いが通じて良かった。いろんなドラマで共演してきて、ことごとく結ばれなかった2人だから、このドラマで爽やかにハッピーになれて、ほんと良かった。

ルームシェアの天海さんと菅野ちゃんの関係性も程よかったし、その他の人間関係も程よかった。

と、ここまでか書いていて気付きました。このドラマには悪い人は一切出てこなかった。みんな一生懸命生きている人たちだから、見やすかったんだな。

「結婚しない」というタイトル通り、誰も結婚しない選択で終了というのも良かった。菅野ちゃん&玉木くんの進路はちょっと強引だったけど、それぞれの幸せの形や時期や思いがあって、それでいいんだと本人が思えば、結婚という形にこだわる必要はどこにもないのです。

でもやっぱり私はいつかは結婚したいなぁ(笑)

と、自分の進む道をちょっと考えさせられた、そんなドラマでした。
スポンサーサイト